「ボランティア活動」

「リレー・フォー・ライフ・ジャパンながいずみ」

「リレー・フォー・ライフ・ジャパンながいずみ」

日本全国、世界各国で行われている活動です。
2010年5月より、実行委員として活動中。
内容は、年間を通しての募金活動・がん啓発活動、年に一度のイベントの運営など。
「リレー・フォー・ライフ・ジャパンながいずみ」実行委員会に在籍。
副委員長として、スタッフ皆さんと運営に携わっています。

きっかけは、幼馴染みの奥さんが悪性リンパ腫に罹ったこと。
何も出来ない自分自身に失望する中、最後の手段で歌を創りプレゼント。
この歌「さくら舞う頃」を一枚のCDに収め、RFLへの全額寄付として現在も販売を続けています。

合計=374枚
2017年現在=6枚
2016年=46枚
2015年=39枚
2014年=61枚
2013年=静岡30枚、ながいずみ22枚
2012年=37枚
2011年=80枚
2010年=59枚

*チーム「ふぇいす」*

年に一度のイベント開催時、「ふぇいす」というチームを結成して参加することも毎年継続しています。
メンバーでタスキを繋いで夜通しグラウンドを歩いたり、チャリティーにつながる販売や催しなどもチームブース内にて展開しています。
この参加メンバーは随時募集中です。
男女年齢問わずどなたでも、ボランティアに興味がある方、がんという病気に対して何か出来る事をしたいという方、或いはFaithに協力したいと言っていただける方、お気軽にお問合せ下さい。
フル参加を義務付けることはありません。あくまでもボランティアですので、それぞれのご都合の中でご参加下さい。
尚、イベント会場は現時点で長泉町桃沢野外活動センターです。

「施設ボランティア」

◆「施設ボランティア」

老人ホーム、デイサービスなど、施設にて歌を届けるボランティアを継続中。

現在3ヵ所にて、実施しています。
*裾野市「ゆかりの郷」 *清水町「ケアセンターしおん」 *清水町「ふれあい伏見」

その他、これまで実施した施設です。
三島森田病院、御殿場虎ノ門病院、清水町希望のわだち柿田

「つながる映画」

裾野市民団体「つながる映画」

映画館で上映されない良質の映画を、自主企画で上映会を開くという活動です。
平成26年3月に第一回上映会を開き、それ以来スタッフとして携わっています。
バリアフリー上映会をコンセプトにし、字幕、副音声などを取り入れ、車椅子の方、介助犬同伴の方も気軽にご来場出来るよう創り上げています。
スタッフだけでなく、たくさんの市民ボランティアの協力を得て、人と人が繋がるというテーマも実現しています。

2016/10/15(土)・・・「あん」
2016/3/19(土)・・・「ずっといっしょ」「うまれる」ダブル上映
2015/5/05(月・祝)・・・「夢は牛のお医者さん」
2015/3/22(土)・・・「世界の果ての通学路」
2014/3/23(土)・・・「うまれる」

「HCA住環境消費者協会」

◆NPO法人「HCA住環境消費者協会」

地育と住環境について学び、次世代へ伝承・発展させていく事を目的とする団体で、定期的にイベントも開催しています。
2015年4月~スタッフとして携わっています。

◇住環境が子供達の心身の成長へ大きく影響すること、住環境の大切さをより多くの方々に学んでもらえる場を提供する。
◇児童教育や地域の活性化に貢献し、未来の子供達へ住環境の重要性を受け継いでいく為、組織を設立し、継続的に社会貢献活動を行っていく。
◇自然の力を取り込み、地域に根ざした住環境づくり、森林資源を循環させ守り育てる住環境づくりなどを提案。

2017/2/18(土)・・・古民家セミナー(三島市芙蓉台ザ・ギャラリー)
2016/11/20(日)・・・古民家見学ツアー(神奈川県川崎市)
2016/9/24(土)・・・富士山きのこ狩りツアー(富士山須走口五合目)
2016/7/01(金)・・・大人の教室「木の話」(三島市GO_AN)
2015/9/19(土)・・・富士山きのこ狩りツアー(富士山須走口五合目)
2015/9/13(日)・・・震災シンポジウム「さんぽジウム」(沼津市三明寺)
2015/5/31(日)・・・富士山幻の滝ツアー
2015/5/30(土)・・・漆喰の壁塗り体験会(伊豆の国市)
2015/5/02(土)・・・たけのこ狩り(伊豆市修善寺)

「沼津北倫理法人会」

「沼津北倫理法人会」

「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、経営者自らが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指していくことを目的とした全国組織の一般社団法人。全国で約6万3千社が会員となっていて、Faithは沼津北単会の会員です。幹事として、毎週木曜日開催モーニングセミナー(会場/ホテル沼津キャッスル)の運営など、連帯感を学んだり、心を磨くための場として携わっています。